とっぷぺーじへ戻る >  結納のスタイルとは?

結納のスタイルとは?

結納という形を取るかはともかく、ほとんどの場合で両家の親同士が会う機会を持つ事が多いと思います。


一般的な結納とはどういったものなのでしょうか?
ここでは結納について触れていきますね。


結納最近は簡略化され、略式結納が主流になってきています。
簡単な婚約の印品物の交換と両家の顔合わせということで食事会で済ますことが最近では大半を占めています


結納の品々を仲人さんがお届けするという本来の結納という儀式をする風習は少なくなってきています。でも地域によりまだまだこの風習を重んじて行っているところもありますから両家でどの様な形で行うか話し合うことが大切です。


結納のスタイル


色々結納のスタイルあるといいますが一体どんなものがあるのでしょうか。お話します


●本格的結納
仲人さん立てることが前提です。仲人さんが両家を訪れて結納の品を預かりお渡します


●略式結納
仲人を立てないというの場合が多いでしょう。両家がホテル、料亭などに集まり結納の品を交換するか、または女性の家に男性側が訪れて結納の品を交換します


●結納パック
結納をどの様な方法でしたらいいかわからない人が多いので、最近は結婚式場などで簡単にを済ませられるという結納と食事会をセットにしたものです。


●結納という形式ばったものと違って両家が顔をあわせ、食事をし、婚約の記念の品物を交換するといったもので略式結納をさらに略したものです。


●いろんな事情から結納も食事会もしない場合もあります


結納

結納の準備


さあ結婚!何から始める?
結婚のスケジュール
大切な両親への挨拶
結納の準備
結婚のお話
リンク集
運営者情報